ギョレメ市内を半日観光、ネブシェヒル空港から国内乗り継ぎで帰国【トルコ旅行記・5日目】

トルコ旅行5日目、ギョレメ市内を徒歩観光そして日本へ
トルコ旅行記5日目

とうとうこの日がやってきてしまいました…トルコ旅行の最終日です。

17時にはネブシェヒル空港を飛び立つ予定なので、実質フリータイムは15時まで。

というわけで半日ゆったりギョレメの中心街を散策した様子と、ネブシェヒルから成田までの空路の思い出をまとめていきます。

前の記事:カッパドキアをプライベートツアーでまったり観光【トルコ旅行記・4日目観光編】

朝、ホテルから熱気球を眺める

カッパドキアで宿泊したミスラケーブホテルから見た気球
すばらしい景色、最高の朝

朝5時前、眠い目をこすりながら共有テラスに出てみると目の前にはこんなステキな景色が…。

朝日が登る空、飛んでいく気球、そしてギョレメの街並み。すべてがとってもおしゃれでエキゾチック。昨日の朝はあの気球に乗ってたんだよ!

ギョレメの町から見える気球
気球

日はぐんぐん昇るけれど、時間はゆったりと過ぎていく不思議な感覚。

ギョレメの町の上を飛ぶ気球
ギョレメの町の上を飛ぶ気球

美しい光景、ずっと眺めていられる。

ミスラケーブホテルの人気スポット
ミスラケーブホテルの人気スポット

ただ共有テラスの人気スポットはずっと混雑していたのが少し残念でした。

頭の上を飛んでいく気球
頭の上を飛んでいく気球

映えショットを取りたかったらもっと朝早くから場所取りしときましょう!

トルコのホテルで出会った猫
トルコのホテルで出会った猫

いつの間にか膝に乗ってきたネコちゃん。

トルコのホテルで出会った猫
トルコのホテルで出会った猫

頭すりすり可愛いね~!

はぁ…地上から空をゆっくりと飛んでいく気球を眺める朝。素敵すぎた。

あと十数時間後には日本にいると思うと不思議。

朝食をたべてチェックアウト

ミスラケーブホテル朝食
2日目の朝食

ホテルの朝食会場はひとつしかないので昨日と同じ場所でいただきました。ラインナップもほぼ変わらないので割愛。

朝食の内容はこちら:カッパドキアをプライベートツアーでまったり観光【トルコ旅行記・4日目観光編】

腹ごしらえが済んだらもうチェックアウトの時間!

カッパドキアおすすめホテル
グッバイ!最高のラグジュアリー空間

この記事「ミスラケーブホテル宿泊記」にも書いたんだけど、トランクを自分で運ぼうとせずにフロントにお願いしてボーイに来てもらうべきでした。

なぜか呼ぶの忘れて重い荷物をフロントまで頑張って運んじゃうという、体力の無駄遣い。

チェックアウト時にネブシェヒル空港までの乗り合いのシャトルバスを予約。ホテル経由だと割高なんですけど楽ちんな方法を選びました。

シャトルバスは空きがあるか厳しい様子だったので、心配なひとはチェックインの時にお願いした方がよさそう。

15時にホテル前でピックアップ予定ってことで荷物をフロントに預けて町散策にお出かけ!

ギョレメの町中を歩いて観光

トルコ旅行記ギョレメ
ギョレメの町へ

町の高台にあるホテルだったのでとりあえずぐんぐん下っていく。

基本、坂を下っていけば町の中心地にたどり着くようになっているので行きは簡単です。

ギョレメにある噴水広場
噴水広場

広い場所にでました。車の数は増えたけど人通りはあまり多くない印象。平日だったからかな?

とりあえずお店が多そうな道を選んで散策していくことに。

ギョレメの土産屋とレストラン
ギョレメの土産屋とレストラン

1階にお土産屋、2階にレストランという作りの建物がズラッと並んだ通りを発見。

あとは現地のツアー会社もいくつか見かけました。時間に余裕があればツアーに参加してもいいかもしれません。

トルコの絨毯が可愛い
絨毯がたくさん

絨毯だらけのお店。色も柄も鮮やかザ・トルコって感じで可愛い!

エキゾチックな土産物ばかり
エキゾチックな土産物ばかり

どこの土産屋さんも売っているものは似たようなものが多いかな。

ギョレメにあるマクドナルドに似ているカフェ
マクドナルドに似ているカフェ

遠めから見たらマックだったけど、近づいてみたらカフェだった。騙された大賞。

壺焼きケバブ
壺焼きケバブ

路上で売っていた壺ケバブ。絶対食べようと思っていたのになぜか食べ損ねた。

お土産買いこみつつカフェやレストランを見ていたらおなかが減ってきたので休憩がてら軽食をとることにしました。

ギョレメにあるカフェ「coffesocia」
カフェ「coffesocia」

カッフェドキア…駄洒落かっ!シーシャも吸えるカフェです。

テラス席でゆったり
テラス席でゆったり

せっかくなのでテラス席へ。奥にいるお姉さんはシーシャ吸ってました。

可愛くないピザ
このピザは一体なんなんだ…

奇妙なメニュー写真。なんで口から血を吐いているの?

coffedociaで軽食
ササっと軽食

普通のものが食べたくなったのでアラビアータとオレンジジュースを注文。いたって普通、つまり美味しかったです。

このカフェのすぐ向かいに公衆トイレがあるので困ったときは利用してみてください。入り口で1リラ払うタイプのトイレでしたが普通の洋式トイレでした。

ギョレメ市内散策
休憩したら再び市内散策

さあもう少し町を散策していきますよ~。それにしても街が白い!

ギョレメの映えスポット
映えスポット!?

バザー通りを発見。ここのお土産はほんの少し割高な印象。

虹色の傘通り
虹色の傘がたくさん

虹色の傘の屋根。ちょっとした映えスポットですね!

ギョレメのスーパーマーケット
見つけたスーパーマーケット

ばら撒き用のお土産は現地のスーパーで探すのが一番って話を思い出したので立ち寄ってみることに。

スーパーマーケットでお土産物色
お土産になるものはあるかな?

日用品や食べ物が一通り置いてあったかな。スティックコーヒーがたくさんあってトルコっぽかったので買ってみました。

帰国後飲んでみたらめちゃくちゃ甘かったです!

建設中の建物も多い
建設中の建物も多い

ギョレメの町はホテルをどんどん建設しているらしく、工事中の建物がたくさんありました。

ギョレメの街中を歩く白馬
ギョレメの街中を歩く白馬

ヒビが入った建物が放置されているところも。こういう建物を補修してホテルに作り替えたりするんだって!

ミスラケーブホテルの裏側に回る道
ミスラケーブホテルの裏側に回る道

15時前にはホテルに戻らなければならないので、ホテルの裏側を散策してみることにしました。

坂道をぐんぐんのぼっていきます。

お花を運ぶ三輪車
お花を運ぶ三輪車

ホテルのロゴ入り三輪車!お花を積んでるの可愛い~!そしてホテルの裏側はどうなっていたかというと…。

ギョレメ工事
裏側に建設しているのもホテル?

なんと谷になっていました。今の今まで気が付かなった!

ギョレメから見えるウチヒサル城
ウチヒサル城が見える

谷越しに見えるウチヒサル城。町の裏側にこんないいスポットがあったなんて!

カッパドキア観光ウチヒサルの写真スポット
ウチヒサル城と一緒にパシャリ

ウチヒサル城との2ショット。いい感じじゃない!?

思わぬところで隠れスポットを見つけることができ上機嫌!探検してみるものですね。

ミスラケーブホテルを散策
ふたたびホテル散策

まだ少し時間が残っていたのでホテル内をまた散策。ブランコにのったりテラスでワンちゃんと戯れながら休憩。

ミスラケーブホテルの看板犬
ミスラケーブホテルの看板犬
ミスラケーブホテルのワンちゃんと戯れ
ワンちゃんと戯れ

そして15時頃に、ホテル前に戻り乗り合いバスにピックアップしてもらいました。

国内線・国際線を乗りついで帰国

小さな小さなネブシェヒル空港
小さな小さなネブシェヒル空港

と、ここで悲しいお知らせ。このあたりでスマホもカメラも容量一杯になってしまい記録が残せませんでした!!!

なので帰りの空路は簡略化します。

行きと同じように乗り合いバスにのってギョレメからネブシェヒル空港へ移動。

小さい空港なのでさっさとチェックインをすませてサクッと手荷物検査。待合場ももちろん狭いので座る場所が足りない印象でした。

ちょっとした売店はあるけれどお土産を吟味できるほどのものではないです。

ゆる~い感じで搭乗案内が始まるので、飛行機の前か後ろから好きなように乗っていきます。

ネブシェヒル空港パノラマ撮影
ネブシェヒル空港

だだっぴろい滑走路に小さな飛行機!

さようならカッパドキア
夕焼けに染まるネブシェヒル空港

乗り込んだらあっという間にテイクオフ!さらばカッパドキア~!

さようならカッパドキア
さようならカッパドキア

この景色ともお別れ。さみしい!

トルコ航空国内線の楽しみホットサンド
楽しみだったホットサンド!

機内食はお待ちかねのホットサンド。行きのフライトでも食べたけど、帰りも熱々&シンプルな塩気で美味しかった~!

シンプルな味付けが好きなひとなら、これのために少しおなかを空かせておく価値があると思います!

あっという間にイスタンブールへ
イスタンブールに到着

あっという間にアタテュルク空港に到着。空もずいぶん暗くなりましたね~。

成田行きの飛行機の搭乗まで数時間あったのでお土産屋さんをたくさんたくさんたくさ~ん見て回りました。

というかアタテュルク空港広すぎてめちゃくちゃ疲れた!

最後余ったトルコリラを使い切るために高いハチミツ買ったり楽しかった~!

のびるトルコアイス
のびるトルコアイス

そういえば!空港内でようやく念願のドンドゥルマことトルコアイスを食べることができました!

いままでトルコ風アイスしか食べたことがなかったので、本場のトルコアイスが思ったよりもモチモチしっかりした食感だったことに驚き。

舌の上でモッタリと溶けていく感じがかなり好きでした。最後に食べられてよかった!

さらばイスタンブール
さらばイスタンブール

搭乗時間まで時間つぶすこと数時間。深夜1時40分にようやくテイクオフ。

あとは11~12時間くらい寝て過ごすだけ~!って思ってたのに映画3本も観ちゃった。たしかダンケルクとか。

ターキッシュエアラインズエコノミークラスの機内食の写真(成田-アタテュルク間)
機内食ナスの煮込み料理

帰りの便の機内食はナスの煮込み料理がご飯と相性がよくてお気に入りでした!

関連記事:【座席・機内食レポ】ターキッシュエアラインズのエコノミークラスに搭乗。アメニティまでついてきてすごい

行きのフライトと同じく最後尾の座席を取っていたので長時間でも辛さはあまり感じず。気が付いたら日本に帰ってきてた~って感じ。

はあ~長いようであっという間だった!!!

トルコ旅を終えた感想はまた別の記事でまとめたいと思います!というわけで5泊6日のトルコ旅行はここで完結!お疲れ様でした~。

5日目のスケジュール

トルコ旅行5日目スケジュール
  • 5時00分
    テラスで気球観賞
  • 9時00分
    町ぶら観光
  • 15時00分
    乗り合いバスでネブシェヒル空港へ
  • 19時35分
    ネブシェヒル空港発
  • 1時40分
    アタテュルク空港発
  • 19時00分
    成田着

コメント

タイトルとURLをコピーしました