本のワゴンセールで見つけた聴診器の説明書が面白すぎた

たまに駅でやっている窺わしいワゴンセール。ファッション雑誌、ダイエット、美容関係のコーナーにて「聴診器」を発見した私はノリで即買い。

家に帰って開けてみるとめちゃくちゃ面白い説明書が入っていたんです。

本のワゴンセールで見つけた聴診器の説明書が面白すぎた

『一家に一本!医師が勧める聴診器ブックExtra』

聴診器ブック
写真中央、埋まってるやつね。
ってことで聴診器ブックを開けていきます!

まず全体像。ちらりと見える聴診器がかっこいい!!興奮するね。
聴診器ブック

さっそく開けていく!背面がパカッと開く仕様。左側にあるのが付属の聴診器ブックらしい。
聴診器ブック

聴診器ブック

聴診器ブック

犬と外人の3ピース。

んんん???普通のピースではなく3ピース???表紙のコンセプトが不明すぎて聴診器ブックを開く前から一抹の不安を覚える。

まぁ読んでみないことには始まらないのでページをめくる。

1.聴診器をどう使うのでしょう。
聴診器ブック

なんだろう…。このイラスト、余白、この聴診器ブックを信頼してはいけない気がする。エセ医者イラストは無視してページをめくる。

聴診器ブック

聴診器をしてピース、この外人ノリノリである。
じゃないよ!真面目感0かよ!!不安だよ!すごく不安だよ!

1ページ目で不安でいっぱいだけど進むよ
2.おなかの音をみる
聴診器ブック

この外人はピースをしなきゃ気が済まないのか!????

もはや聴診器に興味を持っていないエセ(アンパン○ンの)チ○ズのような犬の存在には何の意味があるのか!????

どうして地球は丸いのか!????

ラブandピース!!!!ラブandピース!!!!!

あぁああああティッシュおいしいティッシュおいしい

 

ハァハァ…常軌を逸したイラストとテキスト、この聴診器ブック、予想の範疇を超えてきやがる。まともじゃねーぜ…。でも私にはページをめくる義務がある!!!!!

ペラりっ!!

ここでコーヒーブレイク

ここでコーヒーブレイクッッッッッッッ!!!!!!!

ううぇあああああコービーブレイク!!!!聴診器の説明にコーヒーブレイク!!!なぜ??なぜ??説明書にコーヒーブレイクを挟む必要性ある?????

この説明書わけわかんないよ~!!もういやだよ~怖いよ~このイラストこわいよ~!!

なんだかこの奇怪なイラストに精神的にやられ始めて体力を消耗してしまったので説明書に従い一旦休憩をはさむことにした。ついでに聴診器を組み立てる(本来はこれが本編だったはずなのに…)

聴診器セット

聴診器セット

聴診器ブック

あっという間に組み立て終わってしまった。

説明書を先に読んでしまった私、聴診器そのものへの熱は冷めてしまった。今私の心の99%を占めているのは説明書の方だ!!!ってことでさっさと説明書に戻ることにする。あのイラストには中毒性があるね。

ぺらり!

聴診器ブック

聴診器ブック

突然の『アメリカの西部!!!!!』

 

外人(聴診器)『ゼーゼーはしていませんね。でも心臓がドキドキ』

犬『こわい』

ガンマン『ジャマしないで』

なんだよこの茶番!!!『でも心臓がドキドキ』じゃないよ!そりゃ決闘前だからガンマンもドキドキするだろうよ!

犬も犬だよ!『こわい』じゃないよ!大事な決闘の地に聴診器持ってやってきて『こわい』じゃないよ!こんなの当たり屋じゃないか!

私は…私は聴診器の使い方を学びたいんだよ…。

 

最後の希望を込めて、ぺらり

聴診器ブック

 

『フィナーレは、タロー君とハナ子さんの故郷の日本の夏祭りです。』

 

 

燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・

最後の最後まで常軌を逸しているこの説明書…面白すぎる、面白すぎるよ、こんな説明書に勝てるわけないよ。私が甘かった甘かったよ。

フィナーレに夏祭りってわけわかんないよ!こんなのってないよ!夏祭りというより盆踊りだし…。

私の聴診器との戦いは続く(かない)。

以上、本のワゴンセールで見つけた聴診器の説明書が面白すぎたでした。