熱すぎる社交ダンス漫画『ボールルームへようこそ』1巻感想「僕は変わらなきゃ―。」

1巻

2012年5月17日初版、ボールルームへようこそ1巻の感想&ネタバレです。ボールルームとは舞踏場、舞踏室のことなのですがこの漫画は社交ダンスにスポットを当てた珍しい漫画です。

この漫画を手にとったきっかけは表紙!

好きな絵柄だったので買ってしまったのですが、熱気がすごい!特に競技ダンスの試合シーンは臨場感、熱気、スピード感が最高です!個人的には主人公の多々良くんが可愛い(*゚▽゚*)雫ちゃんも色気があって可愛い(*゚▽゚*)

では雑談はそこそこに感想を!(ネタバレ有)

2017年にアニメ化が決定! 2017年7月8日から放送開始です!

ボールルームへようこそ1巻 感想&ネタバレ

「僕は変わらなきゃ―――。」

主人公は平凡な(というよりはいじめられっこ)中学生の富士田多々良(ふじた たたら)。

将来の夢無し!進路も決まらない!いじめられる!と割と散々な日々を過ごしていたのですが、ある日、いじめっこ集団に金をせびられ挙げ句の果てに「本当なんもねぇのなお前って」と罵倒されてしまいます。

多々良自身も「自分には何もない」と思っているので言い返せず・・・。そんな時、謎のヘルメット男が突然現れ、いじめっこ集団に囲まれていた多々良は謎の男に連れ去られてしまう!

この謎の男、仙谷 要(せんごく かなめ)が向かった先は、社交ダンスの教室!断れない性格の多々良は体験教室に参加することに・・・。

なんとその教室には同じ学校に通っている花岡雫の姿が!ですが彼女は多々良に向かってこう言い放ちます。

「なんでこの教室に?冷やかし?スケベ?」

ただのセレブのお遊びダンスだと思っていた社交ダンスが競技であり、雫も競技ダンサーであることを知った多々良は自分にはできないと諦めてしまいます。

が、教室から逃げ帰ってきた多々良のカバンにはとあるDVDが入っていました。教室の綺麗なお姉さん(たまきさん)が仙谷 要の競技大会のDVDを入れていたのです。

DVDに映っている仙谷さんや他のダンサー達から凄まじい気迫を感じ取った多々良は自分を変えるために社交ダンスを習おうと決意!

ですが軽々しくプロになりたいと言った多々良に対し仙谷は初心者ならば20分も持たないBOXをやるよう指示します。

「うざい、俺のダンス見て、俺みたいにって・・・俺はそんなに安くみえんのかね」

うーん、仙谷さん一筋縄ではいかない曲者そう・・・

そんな仙谷さんをよそに多々良はBOXステップに熱中。なんと一晩中BOX練習をし続けてシューズに穴を開けてしますのです。これには仙谷さんも、雫もびっくり!

そんなこんなで多々良のダンス生活がスタート!

ダンス教室に通い始めた多々良はある日、花岡雫のダンスの試合を見に行くことに。会場で雫のパートナー兵藤清春に出会います。実は兵藤・花岡ペアはアマチュアNo.1の実力者、この大会ももちろん優勝!

それから何度か兵藤と顔を合わせることになる多々良ですがその度に兵藤の実力と努力の鱗片に触れ、兵藤清春という存在に憧れるようになっていくのでした。

全部丸見えだって目してるぜ

「全部丸見えだって目してるぜ」

これは仙谷さんのセリフ。多々良は初心者ながら他人のモーションを目で見て真似る=自分の体に落とし込む事に非常に長けていた事を見抜いたときのもの。

一番最初のボックスステップも、仙谷さんのモーションを真似して取得していたです。

このセリフにある通り、多々良はただの初心者じゃなさそう。目がいいだけなのか、それとも何か特殊な能力なのかまだわかりませんが、主人公補正があるのではないかと思っちゃいますね(´Д` )

そんな能力?を持った多々良は、兵藤のシャドー練習を真似てワルツの訓練に励むことに。練習を続けていたある日、兵藤・花岡ペアが出場する三笠宮杯の観戦に行くことに。

競技場ということだけあり凄まじい迫力。サンバ・チャチャチャ・ルンバ、パソ・ドブレと次々と種目をこなしていく二人を見た多々良は圧倒され「僕はまだワルツしか知らないんですね」とポツリ。

そこでしょげるのではなくて、いろんな種目をできたら楽しいんだろうな~と考えるのが多々良のいいところ!

ワルツが始まった途端にトイレに駆け込み曲に合わせてシャドーしちゃって可愛い(*´`)

ワルツは僕のリズムだ

ジュニアの部のワルツが終わりいよいよ兵藤・花岡ペアのワルツが始まると思った矢先、兵藤が姿を消してしまいます。

みんなで兵藤を探しますが見つからず、もう時間もなく仙谷さんが出した案は多々良を替え玉出場させるというどんでもない無茶ぶりでした!フロア初デビューどうなる!?

というところで2巻へつづきます!

続きが気になる!替え玉ってありなの?兵藤くんはどこへ行ってしまったの?気になるよ~!

超個人的感想

超熱いですね、「ボールルームへようこそ」!

社交ダンスの知識なんて全くない私でも十分楽しむ事が出来ました。

特にダンスシーンの表情に引き込まれます!何とも言えない色気というか恍惚感というかキャラクターを魅力的に見せるのが本当に上手い・・・。

表紙買いして大正解でした!

あと・・・雫ちゃんかわいすぎじゃないですか(*´`)?

メガネの時も可愛いし、練習中も可愛いし試合中も色気があって可愛いし~欠点なしの美少女!!!

「兵藤くんもかっこいいけどね、私は多々良くん派だよ!」

以上、熱すぎる社交ダンス漫画『ボールルームへようこそ』1巻感想「僕は変わらなきゃ―。」でした!

ボールルームへようこその感想はこちら

ボールルームへようこそ2巻感想「ありがとう僕を舞台に立たせてくれて」
ボールルームへようこそ6巻感想「僕らのことをみてほしい」
【2017夏アニメ】熱すぎる競技ダンスの世界「ボールルームへようこそ」を見てほしいから紹介するゾ【超おすすめ】