Twitterキャンペーンで「海外航空券」が当たった!初めての大物当選に運命を感じた話

twitter懸賞で海外航空券ペアが当たりました

先日、アジア大陸とヨーロッパ大陸の架け橋「トルコ」を旅してきたおしゃキミです。

いや~トルコ旅行めちゃくちゃよかった!!

昔から一度行ってみたかった国のひとつがトルコだったのですが、日本からトルコへ直行便で行くとなると結構なお値段(往復でざっくり25~30万以上)。

旅費の捻出が厳しかったこともあり、ついこの間までトルコ旅行は「夢のまた夢」でした。なのになぜトルコへ行けたのかというと…

昨年、旅行会社「旅工房」さん(@tabikobo)と航空会社「ターキッシュエアラインズ」さんがコラボ開催していたフォロー&リツイートキャンペーンに当選し「ターキッシュエアラインズの航空券」をいただいたからなんです!

【当選報告】トルコ航空券 1組2名分

今回、私が応募していたのはこちらのキャンペーン↓

旅工房主催のトルコ航空券があたるキャンペーン
画像引用:トルコの魅力をリツイートしてプレゼントを当てよう | 旅工房

これが当たったんです。や、やばくないですか!?

フォローとリツイートで応募するだけでトルコに行けたんですよ。やばくないですか?

旅工房さんの当選DMを見た瞬間、突然の出来事に混乱してなにがなんだかよく理解できず。

何度もDMを読み返してようやく約4,200の応募者(リツイート)の中から当選枠1名のペア航空券が当たったらしい…

ということがわかったのですが、完全に何かの間違いだと思いました。

ここですべての運を使い果たした気がする

関連記事:【今日の4コマ】最近、一番嬉しかった出来事

運命では!? ずっと憧れだったトルコ旅行

とりあえず、慌てて友人に送ったLINEのテンションの高さね。

海外航空券が当たった時のライン会話

「当選」という”ことの大きさ”と”喜び”を一人では抱えきれなくて、大量連投でメッセージを送りまくる暴挙。

ラインの会話画像

誤字脱字のオンパレード vs 退勤押し忘れ!ファイ!

誤字ってる私はいいとしてもY子の退勤押し忘れが笑える。慌て具合と喜びが伝わります!

それもそのはず、Y子はずっと前からトルコに行きたがっていて(それこそ学生時代から)いつか行けたらいいね〜とよく話していたんです。

LINEで「トルコ」ってトーク検索したら、Y子とのやりとりしか出てこないレベル。

▼ 2014年もトルコに行きたいと会話
トルコに行きたいと話しているLINE会話

▼ 2016年もトルコに行きたいと会話
トルコに行きたいと話しているLINE会話

振り返ってみたら2012年から年に1回は「トルコいつ行く?」「トルコ行こ!」って連絡が来てました(笑)

前回の海外旅行「世界遺産シーギリヤロックに登って絶景を見て撮ってきた!スリランカ旅行記」へ行く際も、トルコとスリランカで天秤にかけたし。

ただトルコって数年前に空港でテロがあったり警戒地域があったりして、なんとな〜く先送りにしている状態でした。

それが今回のTwitterキャンペーンで航空券が当たったもんだからいい意味で行くしかないわけです! 憧れのトルコへの航空券が当たるとか…まさに運命!

 

友人の似顔絵イラスト

私の3年後の夢がもう叶うの?

(いつから「3年後の夢」にしてたの…聞いてないけど…)

 

勝手に3年後の夢にされていた「トルコ旅行」が、数か月のうちにほぼ叶うことが確定した事実。

しかも飛行機代がかからないんだよ!

神かよ!

もっとすごいのは成田からイスタンブールまでの往復便だけでなく、トルコ国内線まで手配してくれたところ。

ターキッシュエアラインズさん、本気で神。

おかげでイスタンブールとカッパドキアの2都市を飛行機で行ったり来たり~優雅な旅を満喫することができました!

素敵なキャンペーンを企画してくださった旅工房さん、本当にありがとうございます。こんな超ラッキーな形で夢を叶えることができるなんて幸せすぎました。

ちなみに旅工房のツイッター担当さん(@tabikobo)、めちゃくちゃ丁寧な対応をしてくださって超いい人。

しかもフォローするとこんな素敵なキャンペーンや旅情報がたくさん流れてくるのでぜひチェックしてみて!

トルコは綺麗で観光しやすい国だったので、また旅行記を書いていこうと思います。

コメント