ラブライブ2期 第8話「私の望み」 感想

ラブライブ2期

いよいよやってきました希回。1期でスポットの当たることがなかった希ですが、先週の引きの表情といいなにかありそう・・・期待の個人回です!

早速感想書き綴っていきましょう。

私の望み

μ’s初のラブソング

ラブライブ最終予選で披露する曲をどうするか考えるμ’s一同。そこで希が「ラブソング」を作る提案を。ラブソングはアイドルソングの定番です!という意見もある中、真姫は”新曲を作るより既存曲のクオリティを上げて勝負に挑みたい”と確実な方に進みたいご様子。たしかにいまさら新曲を作って間に合わない!なんて展開になるよりは無難に勝負したいですよね。

 

ラブソングとは言っても恋愛経験がない海未ちゃんが作詞できるはずもなく・・・。
みんなが既存の曲で勝負を・・・というなか絵里だけが食い下がった結果、もう少しだけアイディアを出し合って考えてみることに。

 

そんな絵里の様子を怪しいと思っていたのが真姫。絵里がラブソングにこだわる理由が気になるみたい。

 

う~ん、絵里は絵里で希のためにっていう思惑がありそう・・・。ってところでAパート終了、ここからBパートでどうまとまるのか。

 

ようやくできた私の居場所

みんなでラブソングを作るため、休日に穂乃果家に集合したμ’sの面々。ラブソングを作るうえで”恋”とはどんなものかを学ぶために恋愛映画を鑑賞していたのですが思わぬ中断(海未ちゃんの暴走)により、話は新曲ラブソングに変わっていき・・・ついにラブソングは諦めようという意見が。

 

それ切り出したのは当初から新曲に反対だった真姫。今から作曲、振り付け、練習では完成度が低くなる、と。それを皮切りに、海未、にこも新曲で予選決勝に挑むことへの不安を述べはじめ・・・。

 

「でも!」と言ってラブソングを突き通そうとする絵里を制したのは希の声。「今までの曲で頑張ろう。一番大切なのはμ’sやろ」そう言ってこの会はお開きになってしまったのです。が、真姫だけは二人の様子に納得がいかず、解散後二人を追いかけることに。

 

二人に追いついた真姫が希にぶつけた言葉は「前に私に言ったわよね、面倒くさい人間だって!自分の方がよっぽど面倒くさいじゃない」という超直球!それに対して絵里も「気が合うわね、まったく同意見よ」と加勢します。

 

 

そして真姫は絵里と共に希の家へ。スッキリとした希の家、実は希は親元を離れ一人暮らしをしていたのです。真姫の一人暮らしなの?という問いに対して「うん」と返答するときの希の顔が・・・。切なすぎてあぁ・・・。

 

驚きつつも真姫は希の本心に迫ります。なかなか話の本筋が見えてこないので痺れを切らした真姫が希を問い詰めると答えてくれたのは希ではなく絵里。「ここまで来て何も教えないわけにはいかないわ。」そういって絵里が語り始めたのは希の夢。

 

「大事なのはラブソングかどうかじゃない。9人みんなで曲を作りたいって」

 

そして希の回想へ。
希はいわゆる鍵っ子で、幼少期から両親の仕事の都合で転校ばかり。そのせいでうまく友達を作ることができなかった。そのまま自分の居場所をうまくみつけられないまま音の木坂高校に入学しそこで出会ったのが自分と似たように不器用な生き方をしている絢瀬絵里だったのです。

 

絵里と出会ったことで自分の居場所を見つけ始めた希。ふと周りを見渡すと前の自分と同じように居場所をうまく見つけられない子たちの存在に気付く。

そんな子達が輝ける場所を作りたい。そしてそんな時に現れたのがμ’sの原型である穂乃果たちだったのです。

 

希の願い、希の望みは「みんなで曲をつくりたい」それだけでした。

 

ラブソングを作りたいという希の願いの真意を知り、真姫はμ’sのみんなを希の家に呼ぶことに。そうして一人一人が言葉を紡いでいき・・・

穂乃花 「想い」
花陽 「メロディ」
海未 「予感」
凛 「不思議」
真姫 「未来」
ことり 「ときめき」
にこ 「空」
絵里 「気持ち」
希 「好き」

まとめ

1期では謎につつまれたままだった家族構成や希の過去がようやく明らかになりましたね。転勤族で友達がいなかったなんて。

 

そんなそぶりどこにも見せなかったじゃないか!いつもμ’sのみんなを温かい目で見守っててμ’sのお母さん的立場にいてさ。自分のことになるとすっとぼけて見せて、みんなが笑ってくれればそれでいいみたいなどこまでも自己犠牲の人だと思ったよ。

 

そんな希の願いなら絵里が叶えてあげたくなるのもわかるよ!いつも見守るだけで満足なんて寂しいやん!!!

 

「この9人で何かを残したかった!」こういう執着心って大事だと思う。転校続きで友達もできず、でもそれも仕方ないと諦めるしかなかった希が持ったμ’sに対する希望、執着心だから。これは大切にしなくちゃいけないと思うんだよね。

 

そしてそれが叶ってほんとによかったです。絢瀬の姉貴に感謝ですわ(号泣)

 

また今回は真姫ちゃんの活躍が目立ちました。これは1期との対比ではないかと思います。1期、真姫がμ’sに加入する際に希が尽力していた姿は記憶に残っているのではないでしょうか。真姫ちゃんに積極的にかかわり続けた希ちゃんがいたからこそ真姫ちゃんがμ’sに加入し、かつ1期10話合宿でのやり取りを経て、いまの真姫ちゃんになれたと思うのです。そんな真姫ちゃんだから希のことを気にかけ何か本心を隠しているのは気づいていたのでしょう。

 

絵里もそうですね。1期で希が背中を押した二人が2期で希の背中を押す。凛ちゃん回にもあった流れですが、こういうのいいよね。絆が深まる感じがして。

 

そしてラブライブ最終予選の曲は「snow halation」で確定でしょうかね!
すでにPVはできているのですが1期の「僕らのLIVE 君とのLIFE」もPVをTVアニメ用に制作していましたがスノハレもTV用のPVを制作ってことで期待しちゃっていいのではないでしょうか!

とってもいい回でしたよ!30分がアッという間とはこのことですね!でもあともうすこし希自身の掘り下げがあってもよかったな~なんて思いつつ!

あ~来週が楽しみでしかたない!

以上、ラブライブ2期 第8話「私の望み」感想でした!

 

<ラブライブ感想リンク>

  • 2期1話「もう一度ラブライブ!」 感想
  • 2期2話「優勝をめざして」 感想
  • 2期3話「ユメノトビラ」 感想
  • 2期4話「宇宙No.1アイドル」 感想
  • 2期5話「新しいわたし」 感想
  • 2期6話「ハッピーハロウィン」 感想
  • 2期7話「どうにかしなきゃ」 感想
  • 2期8話「私の望み」 感想
  • 2期9話「心のメロディ」 感想
  • 2期10話「μ’s」 感想
  • 2期11話「私たちが決めたこと」 感想
  • 2期12話「ラストライブ」 感想
  • 2期13話「叶え!みんなの夢――」 感想