ラブライブ2期 第12話「ラストライブ」感想

ラブライブ2期12話

「大会が終わったらμ’sはおしまいにします」という宣言から一週間。ついにラブライブ決勝、つまりはラストライブということで・・・

早速感想まとめていきます。ではどうぞ!

 

ラストライブ

ラスト練習

ラブライブ予選でA-RISEに勝利しラブライブ!決勝を決めているμ’s。いよいよラブライブ本戦の出場順番決め。甲子園のようにくじで決める形式のようで、くじと言えば引手はもちろん部長の矢澤にこ!どこぞの甲子園のくじ引きと1期の悪夢を思い起こさせるこの展開。

にこにー×抽選 …? ウッ頭が!

 
なんて思ったのも束の間(正確にはCMの間)。さすが宇宙No.1アイドルにこにー!心配はいらなかった模様。なんとラブライブのトリを引くことに成功!2期になってにこにーのくじ運も上がったんやね。スピリチュアルやね!

 

そんなこんなで着々とことは進み、あっという間に大会前最後の練習。
いつも通りに練習をして、いつも通りみんなで帰宅。

 
夕焼けで赤く染まる校門の前で「今日が最後の練習だったんじゃ・・・」とこぼす花陽。

 
2期の花陽はみんなで過ごす時間が大好きなんだな~って思わせる言動が多いですよね。3年生の卒業の話題のきっかけを作ったのも花陽の一言でしたし、泣き始めちゃうのも花陽だし。ピュアピュアだよ、まったく。

で、話を戻しまして・・・じゃあもうちょっと一緒にいようか!ってことで神田明神へ向かうμ’s。それぞれ色々思うことはあるだろうけど願掛け終えいよいよ解散。

 

かと思いきやみんな帰らない!1,2,3年生組がそれぞれ残っていて鉢合わせ!

にこが「あんたたちなんでまだ残ってんのよ(半ギレ)」なんて言ってますが結局みんな名残惜しいんですよね。

 

ほのか「(みんな帰りたくないなら)学校に泊まろう!」

一同「は?学校の許可ないやんけ」

(・8・)「オカアサンカラキョカオリタ!OK!」

一同「イェ~イ!(理事長の娘の特権やべ~・・・)」

てな具合で学校にお泊り決定。やっぱり理事長の娘の存在は大きいわ。

 

お泊り中のパジャマ姿はMスタのPV、かよちんりんちゃん飯ネタあり、寝相ネタあり。

 

2期はほんとに1期対比やPVからそのまま飛び出てきたようなシーンが多いですね。そういうポイントを見つけるのも楽しみの一つになっています。

ラブライブ

いよいよラブライブ決勝、つまりμ’sのラストライブ
ステージが始まる前μ’sのメンバーがお互いに鼓舞し合うシーンは良かったですね。顔も抜群に可愛かった。

細かいセリフは割愛しますが、一人一人のセリフが「それぞれの成長」を思わせてグッときました。

 

そして本戦で披露した新曲は「KiRa-KiRa Sensation」
 

直訳すると『キラキラした気持ち・感覚』だと思うのですが、これってつまりはスクールアイドルを表現してるのかな~なんて思ったり・・・。

 

穂乃果にとってスクールアイドル=キラキラ輝いているもの!って感じですよね!1期1話で穂乃果がA-RISEを見て「キラキラしててかっこいい~」なんて言ってた覚えが。

 

学校の屋上のシーンでも「社畜どもの削られゆく命の灯」「光の海未海」というワードが出てきたりキラキラしたものを強調はしていましたよね。

 

 
曲の感想としては1期OPの「僕らは今のなかで」と所々進行コードが一緒か、似ている感じにしてあると思ったんですが私の気のせい・・・?
あえて似た感じにしたのかな~なんて思ったのですが・・・。
 

衣装は1期、3話と最終話で披露されたSTART;DASHの衣装に似ている気がするんですよね~。考え過ぎでしょうか!(衣装について追記あり)

 

会場には大勢の観客。アリサ、雪穂、神モブヒフミ、メンバー両親はもちろん、ライバルであり憧れであったA-RISEも応援に駆け付けていましたね。サイリウムを振るA-RISEの姿勢の良さがすごかった!

ラブライブ2期12話

「KiRa-KiRa Sensation」が終わった後、ステージ裏へ戻ったμ’sのもとに聞こえてきたのはアンコールの声。
そして再びステージに舞い戻った瞬間に流れ始めたのは「僕らは今の中で」

ようやく1期OPが回収されましたよ。やっぱりいいよ!この曲。

まとめ

いや~僕今はいいね~。1期アニメからラブライブを知った私としては僕今がμ’s全員が歌っているのを聞いた最初の曲でもあるのでなかなか感慨深いものがあります。

 

「僕らは今の中で」という曲は1期OPだったこともあり、私の中で「これからラブライブが始まるんだ!」と思わせる曲でした。しかし今回のラストライブを経てμ’sの披露する最後の曲となったわけです。

 

不思議だね、いまのキモチ~

 

本当に不思議な感覚。僕今といえばラブライブが始まる曲!でもラストライブの曲でもあって終わりの曲でもあるけどやっぱりOP曲だから始まりでそれでもってラストライブで披露した曲でもあるからして・・・アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア)^o^(

 

さてラブライブ決勝についてですが、予想通り新たなライバルを出すこともなく大会自体はさっぱりまとめてきましたね。予選でA-RIZEに勝利した時点で、競い合うスクールアイドルはいたとしても倒すべき敵はもういない状態だったので、これで良かったと思います。
 

私としてはもう少し「ラブライブ!」という大会に重きを置く脚本を期待していたのですが、結局μ’sの在り方や個々の成長をメインに書かれた2期だったのかなと。個人的にはそこに落としどころを見つけて気になる部分もスルーしています(笑)。

 

ラブライブ優勝するかどうかについて。

ほぼ優勝間違いないと思います(アンコールが出たのに優勝じゃなかったら笑える)。万一、優勝できなかったとしてもμ’sとしては「大会に全力で挑んで、おしまいにする」という事である程度、気持ちの決着はつくので問題はなさそうですが。
 

 

あと1話・・・さすがに卒業までは持っていかないと信じてる。卒業は劇場版とかにならないかな~。

なんて淡い期待を胸に頑張って生き抜きます。

おまけ:にこまきソング「ずるいよMagnetic today」

Magnetic:磁石、魅力のある、人を引きつける

S極とN極。正反対の二人がどうしようもなく惹かれあう・・・。うん、いいよね( ・∀・) !まぁちょっと公式が露骨な気もするけど。アネモネと花園という前例もありますし、気にするほどではないかと!

追記

やっぱり衣装はスタダの衣装がベースだったみたい!私って冴えてる!

以上、ラブライブ2期12話「ラストライブ」感想でした。

 

<ラブライブ感想リンク>

  • 2期1話「もう一度ラブライブ!」 感想
  • 2期2話「優勝をめざして」 感想
  • 2期3話「ユメノトビラ」 感想
  • 2期4話「宇宙No.1アイドル」 感想
  • 2期5話「新しいわたし」 感想
  • 2期6話「ハッピーハロウィン」 感想
  • 2期7話「どうにかしなきゃ」 感想
  • 2期8話「私の望み」 感想
  • 2期9話「心のメロディ」 感想
  • 2期10話「μ’s」 感想
  • 2期11話「私たちが決めたこと」 感想
  • 2期12話「ラストライブ」 感想
  • 2期13話「叶え!みんなの夢――」 感想