ステーキカフェ ケネディに行ってきた!~ 私と肉とときどきGACKT ~

ケネディ クーポン券

それは突然の出会いだったー。

私の目の前に現れたのは「ケネディ ステーキ・ハンバーグ55%OFF券」。

どうやら私くらいのレベルになると店側から招待券が届くらしい。本来ステーキチェーン店など相手にしている暇はないのだが…しかたない甘んじて受けよう。
 

と、いうことでステーキ カフェ ケネディに行ってきました!

 

私と肉とときどきGACKT

ケネディ クーポン券

ケネディといえば、ステーキチェーン店だよね?55%OFFってどういうこっちゃ!と思って調べてみたらケネディではよくあることみたい。というよりむしろ「クーポンない限り行かない」なんて口コミもちらほら。

なんか評価低くて心配になるわ!と思いつつ、せっかくクーポンあるから試しに行くしかないかと、(物理的に)重い腰を上げたわけです。

 

お店の外観とは、忘れたので割愛(早く肉を食らいたかった)
まぁケネディってネーミングだけあってカントリーな雰囲気のお店でした。
 

で、こちらがステーキメニュー↓↓

ケネディ クーポン券

ほんほん、なにがいいかね~。なんて思っていると目に留まったのが…

 

~和牛~ 厳選、これぞ、日本の旨味。200g 3,980円

ケネディ クーポン券 ステーキ

誰かは言っていたよ。

長い人生、選択を迫られたときは面白そうな方を選びなさいと。

お金を理由にしてタイミングを逃すことはもったいないと。

 

sheesha-03

スタッフゥ~!和牛サーロインステーキください!

 

待つこと5~10分くらいだろうか。

ドーン!!!うひょ~うひょひょ!和牛わぎゅうわぎゅうだぜい!

ケネディ クーポン券 ステーキ

ジュウジュウと肉が焼ける音が鉄板の熱さを物語る。私は鉄板からぴちぴちを飛び散る油に恐れをなしていた。しかし私には、フォークとナイフ、そして肉を早くよこせと言わんばかりにぐぅぐぅとうなるお腹がついている、何も恐れるものはない。

 

「ステーキって素敵」とそんなことを思いながら、肉を切った。

 

そこからは完全に私のペースだった。

 

食らう!肉を食らう!食らうっ!!!!食らうっ!!!!!食らうっ!!!!!!!!

 

うん…うん…
おいしいけどこれ4000円か?(クーポンだから実質2000円だけど)

 

うっ悔しくて涙が出た。

貧乏舌だから肉のランクがレベルがわからない…。くっ!これがGACKTだったら、『芸能人格付けチェック』で5回連続全問正解を成し遂げたGACKTだったら…私がGACKTの舌を持っていれば!!!!!

 

味を、肉を正しく評価できたはずなのに…。

私には4,000円の肉の価値はわからなかった。私の口に4,000円の肉は早すぎたのだ。さきほどまで鉄板の上でジュウジュウと鳴っていたあの肉はいまは私のお腹の中で沈黙している。

 

私にはわからんのです。空腹は最高のスパイス、唯一これだけが私にわかることなのです。

 

こうして私の戦いは終わりを告げた。

——–
—-

ケネディ クーポン券 ステーキ

ドーン!!!はい、ごちそうさまでした!!!
肉の味?知るか!食べログみろ食べログを!自称グルメが嫌ってほど長ったらしい評価してるだろ!

 

以上、ステーキカフェ ケネディに行ってきた!~ 私と肉とときどきGACKT ~でした。