ラブライブ2期 第9話「心のメロディ」感想

ラブライブ2期

待ちに待ったラブライブ最終予選、そして先週の引きからラブライブ最終予選の曲はSnow halationとの呼び声が高いですが実際はどうだったのでしょうか!?

では早速感想です。

気になるラブソングはやっぱり!?

予選の朝

最終予選の朝、降り積もる雪。1年生・2年生・3年生組それぞれシーンから始まります。

予選の朝だというのに二度寝をしようとする穂乃果はさすが(笑)

 

かわってエリーチカの家、緊張した面持ちの絵里に話しかける亜里沙。「緊張してる?バレエのコンクールのときと同じ顔」後から家にやってきた希にも緊張していることがバレてしまう絵里、1期のころから感情を隠すのが下手ですね、まったく。そこが愛おしいんですけどね。

 

西木野家の前で真姫を待つ凛と花陽。凛ちゃんは生足むき出しだからホントに寒そう。生足は置いておいて・・・真姫を待つ間に花陽が凛ちゃんに向かって「頑張ろうね!」というシーンがあるのですが、そのセリフが胸にジーンときました。以前の花陽なら極度に緊張してテンパってもおかしくない状況なのに、最終予選の直前なのに、しっかり「頑張ろうね!」って言えるんですよ!ホントに成長しましたよね~。

家から出てきた真姫ちゃんのほっぺたを両手で挟む凛ちゃん「待たせたバツだよ!」ここ最近のりんまきの仲の良さには嫉妬しちゃうよ(花陽が)

そして真姫ちゃんの手にはカツサンド!西木野ママも案外、願掛けを大切にしちゃう人だったんですね!こういうところで真姫ちゃんもまだまだ高校1年生の子供なんだな~ってほっこりしちゃいます。

 

にこの家ではここあ、こころ、こたろうの激励(笑)が。バルコニーの手すりに並んだ9つの雪だるま(こたろう作)を指差して「みゅーず」、それを見たにこが「みんながセンター」というセリフは1期の穂乃果のセリフ、2期4話を思い出さずにはいられないですよね。

そしてこの会話

絵里「のぞみがね、三人で行きたいって」
希「カードがね、一度くらい三人で行かないと後悔が残るかもしれないって」
絵里「素直じゃないわね」
にこ「絵里もね!・・・寒いから中入ってなさいよ」

すごくいいです・・・。希が言う”後悔”ってワードは3年生がいうことに意味がありますよね。絵里、希、にこにとってはどう頑張ったってこれが最後のラブライブ!なんです。今の9人でのラブライブ!は最後といえど来年、再来年がある1、2年生とは違う想いが多少なりともあるはずなんです。なので希が言う”後悔”には想いを感じずにはいられないんですよね。

そして三人が徐々に仲良くなってるのが可愛い。にこは1、2年生と一緒にいるとちょっと子供っぽく見えるんですけど、3年生組だけの会話を見ると案外しっかり3年生なんですよね(何が言いたいのか表現できない)

完全にフルハウス

学校説明会に駆り出されている新生徒会を置いて、一足先にラブライブ予選会場へと向かった6人。
ステージはまるでスノ○レのためだけに用意されたようなセット。あまりの規模にほのかに思わず電話しちゃうエリーチカが可愛い。

穂乃花たちを欠いたμ’sの前に現れたのは憧れでありライバルであるA-RISE。ここで「かんっぜんにフルハウス」というあんじゅちゃんの名言が生まれるのですが、そもそもフルハウスという言葉の意味に「会場が満員な状態」というものがあるので用法としてあながち間違いではないんですよね。それがネタになってしまったのはまぁ致し方ない流れですが(笑)

会場側が盛り上がっている一方、生徒会組は豪雪のため身動きが取れない状態に。電車も車も動けないような状態で徒歩で会場へ向かう穂乃花たち(雪をなめるなと言いたい)学校入り口から校門までの距離で2分くらい尺使ったんじゃ?と思うほどの豪雪ゴリ押し、そこからの神モブ登場「開場までの道、雪かきしたから走って!」

 

サクラ~吹雪の~サライの空はぁぁぁぁぁ

 

が脳内再生されたのは私だけでしょうか?そもそも某24時間テレビが苦手な私は案の定、無理やりの展開に感動は出来なかった。

ですが2014年2月、豪雪の中行われた4thライブ参戦した人にとっては穂乃花たちと自分たちの姿が重なってグッとくるものがあったのではないでしょうか?正直、(予想が出来てた)豪雪展開に穂乃花の「雪やめぇぇぇぇ」でどうにかなるのでは?とか無粋なこと考えてたなんて口が裂けても言えませんね。

 

まぁ、その後ほのえりでどうでもよくなりましたが!ちなみにあのシーン、直前まで凛ちゃんがセンターで両手を広げていたからてっきり凛ちゃんに飛びつくかと思いきやの絵里ちゃんだったからね(笑)

9人のSnow halation

絵里「学校が大好きで」
真姫「音楽が大好きで」
にこ「アイドルが大好きで」
凛「踊るのが大好きで」
花陽「メンバーが大好きで」
希「この毎日が大好きで」
海未「頑張るのが大好きで」
ことり「歌うことが大好きで」
穂乃花「μ’sが…大好きだったから」

 

届けて切なさには名前を付けようかスノーハラッショョョョョョョョョョョョッッッ!すばらしい!!感激だよ!!!

私はμ’sが大好きだよおぉぉぉぉぉぉぉぉ!
生徒会会長として学校を守ろうと頑張り続けた絵里が大好きで
歌詞を見てファーストライブの曲を作っちゃう真姫ちゃんが大好きで
一人でもアイドルであり続けようとしたにこにーが大好きで
運動神経抜群で実は女の子らしい凛ちゃんが大好きで
アイドルとお米に夢中で恥ずかしがりな花陽が大好きで
みんなの居場所”μ’s”を作りあげた希が大好きで
自分にも他人にも人一倍厳しく練習に励む海未ちゃんが大好きで
穂乃花と海未ちゃんをやさしい眼差しで見つめることりちゅんが大好きで
やるったらやるみんなの指針、穂乃花が大好きだったから

 

だからSnow halationが流れ始めた瞬間は鳥肌が立ちました。

 

曲はスノハレだろうな、ってわかっていたはずなのに鳥肌が立ったんですよ。
自分でもびっくりしましたこれが世に聞く「ことり肌」か…と。

 

それだけに脚本のご都合展開が・・・
予選朝のみんなの緊張感の描写までは良かったのですが、豪雪展開がちょっと無理やり感動に持っていこうとしているのが純粋にもったいないと感じました。もっと丁寧に話を進めてもよかったのでは?と。

 

今回のスノハレリメイク、凛ちゃんの色気がすごい!ほんとに女の子らしくてかわいいんですよ~。そして希はスノハレの髪型は女神そのもの!いつもあの神型(笑)でもいいのに~!

そして穂乃花ソロ、白いライトがオレンジに切り替わっていく・・・。

素晴らしい、スノハレはほんとに素敵。スノハレが完璧だっただけにBパートの展開がざんねry・・・。
脚本について語ったところでね、はい封印!スノハレが素晴らしかった!それでいいじゃねーか!・・・いいじゃねーかorz

次回のラブライブ「μ’s」

な、なんだこの最終回のようなタイトルは!!

予告で晴れ姿の真姫ちゃんがいたので、おそらく年は越していそう。ということはラブライブ予選の結果も来週判明するんだろうな。

 

個人的にはスノハレでやりきった感があってすごい切ない気持ち、なんだか来週見たいような見たくないような…。でも近月中にラブライブ2期も終わりなんですよね…。

ラブライブ展開今後の予想

以上、ラブライブ2期 第9話「心のメロディ」感想でした。

 

<ラブライブ感想リンク>

  • 2期1話「もう一度ラブライブ!」 感想
  • 2期2話「優勝をめざして」 感想
  • 2期3話「ユメノトビラ」 感想
  • 2期4話「宇宙No.1アイドル」 感想
  • 2期5話「新しいわたし」 感想
  • 2期6話「ハッピーハロウィン」 感想
  • 2期7話「どうにかしなきゃ」 感想
  • 2期8話「私の望み」 感想
  • 2期9話「心のメロディ」 感想
  • 2期10話「μ’s」 感想
  • 2期11話「私たちが決めたこと」 感想
  • 2期12話「ラストライブ」 感想
  • 2期13話「叶え!みんなの夢――」 感想
  • コメント