アサルトリリィのスキル全般まとめ。レアスキル、サブスキル、ブーステッドスキルについて【一覧表あり】

アサルトリリィのスキル情報まとめ
スキルについて

原作公式アカウントから謎のレアスキル「アマツカミ」という新情報が投下されましたが、詳細がわからないため未記載となります。

アサルトリリィの設定を自分でまとめて理解を深めていくシリーズを勝手に展開しています。どうも、おしゃキミ(@Osha_Kimi)です。

前回はガーデンについて書きましたが、今回はスキル関連の情報をまとめていきます。

アサルトリリィにおける「スキル」とは

参考 SKILL | WORLD | Assault Lily

アサルトリリィ世界観における”スキル”は、リリィ各自の「超能力のようなもの」もしくは「特殊能力・行動」と例えられることが多く、下記3種に分けることができます。

  • レアスキル
  • サブスキル
  • ブーステッドスキル

3つ目のブーステッドスキルは強化リリィだけが体得する特殊なスキル。他2つとは別枠で考えるため後半でまとめます

まずはレアスキルとサブスキルを細かく掘り下げ~。

レアスキル

リリィは魔法<マギ>を使用することができ、さらに能力が発現が著しいものをレアスキルと呼ぶ。レアスキルは原則1人1種といわれ、生き様が反映されるため複数持つことは基本不可能とされている。

SKILL | WORLD | Assault Lily

現在確認されているレアスキルは全部で16種類(一覧表はこちら

ざっくり1人1種だけ覚醒するとされている特殊な能力です。自分で選ぶことはできません。

未来予知や高速移動・仲間のパワーアップなどバラエティに富んでおり、本人の生き様や過去・思想などに影響される形で発現します。

レアスキルはリリィの要でありレギオンを組む上でも重要です。同じスキルのリリィばかりになったら戦略立てづらいに決まってますし!

またスキルの成長段階を「S・A・B・C」四つの級で分けることができます。

級はレアスキル使ったり修行したりすることで上昇し、S級に到達するとスキル固有技と呼ばれる固有の行動をとれたり、超つよつよ状態になれるのが特徴です。

しかし鍛錬を積んだからと言って全員がS級にいたるわけではありません。ゆえにレアスキルS級保持リリィは特異点のリリィと呼ばれます。

サブスキル

レアスキルに満たない能力をサブスキルと呼び、レアスキルを保有していないリリィは、能力を高めることにより同系統のレアスキルへ昇華させることが可能である。サブスキルは複数持つことができ、7種まで保有した者が確認されている。

SKILL | WORLD | Assault Lily

サブディビジョンスキル、通称サブスキルは同系統レアスキルの下位互換スキル

レアスキル16種に対してサブスキルは11種確認されています。

一人につき複数覚醒可能なのが最大の特徴で、レアスキルの威力を100%としてサブスキルは最大70%程度の威力を発揮します。

最初「”サブ”スキル」っていうくらいだから「レアスキルを覚醒したときにおまけでくっついてくる技かな~」なんて思っていたけど全然違いましたね。

レアスキルとサブスキルの違いと関係性

主な違いは覚醒する数(保有できる数)と効力の最大値(威力)

相違点レアスキルサブスキル
覚醒数原則1種複数
効力最大100%最大70%

サブスキルの保有数に関して補足すると、聖橋のようにあまり戦わないガーデンではレアスキルのみのリリィも少なくありませんが、

地域のトップガーデン百合ヶ丘や御台場レベルのリリィはレアスキル1種にサブスキル3つ程度持つのがごく一般的です。

単純にサブスキルは多く身につけていればいるほど良いものだと言えますね。

ちなみに現在確認されている最大保有数は百合ヶ丘の初代アールヴヘイムメンバー長谷部冬佳の7種。

7種は厳しいけれど最低でもウィークポイントはサブスキルで補えるようにしておきたいところです。

きっとリリィ達はレアスキルを覚醒後も、弱点補強戦術の幅を広げるために、サブスキルのレベルアップや保有数を増やす訓練をしてるじゃないかしら?

スキル構成

レアスキルとサブスキルがなんとなくわかってきたところで、スキル構成について掘り下げていきます。

スキル構成とは、リリィ個人の“レアスキルとサブスキルの組み合わせ”を指します

これはリリィ個人を評価したり能力を判別する時の大きな指針にもなります。

そして特殊なスキル構成を持っているリリィには呼称が存在します。今わかっているのは「リンカー」くらいかな。

例にあげた“リンカー”のスキル構成は、レアスキルが「レジスタ or テスタメント」且つサブスキルが「虹の軌跡 or 軍神の加護という組み合わせ。

試しにほぼ完全無欠のリンカー持ちと呼ばれる御台場女の川村楪のスキル構成を見てみると

  • テスタメント
    • 虹の軌跡
    • whole order
    • Awakening
    • インビジブルワン

と、しっかり「テスタメント×虹の軌跡」の組み合わせになっています。

さらにこの構成を読み解くと、レアスキルのテスタメント広域拡大化で味方のレアスキルや術式の効果範囲を広げ、

サブスキルの虹の軌跡未来予知whole order目視範囲の動き予見で回避および味方との連携が可能。加えてAwakening一撃必殺インビジブルワン高速移動で、攻守に動き回れる!

ってな感じになっていて”ほぼ完全無欠”と評価されるのも納得です。

少し話が逸れますが、川村楪がリンカー持ちになれた経緯を既出情報をつなぎ合わせて逆算して考えると面白いんですよ。

もともと楪はレアスキルの覚醒が遅く悩んでおり、その上ファンタズムの覚醒を期待されていたリリィなんですね。

ファンタズムを期待された=早い段階でファンタズムのサブスキル「虹の軌跡」それも高レベルを保有していた可能性が高いのでは?と考えられるわけです。

この虹の軌跡サブスキルファンタズムレアスキルに昇華させるため、訓練に明け暮れた川村楪が絶対いるんだよ!

だけど覚醒したレアスキルは望みとは異なる「テスタメント」だったと…。ゆ、楪ァーッ!!!泣くんじゃねぇぞ!!

今でこそ河鍋薺、梢ウェストという1年生ファンタズム持ちがいるけれど、楪も期待されてたわけだし御台場で最初のファンタズムに覚醒したかったんじゃないかな~。

ファンタズムとテスタメントは根源が似ていると言われているので、ギリギリまで期待値が高かったのが本人のガッカリ度を増してしまったのかも。

でもそのおかげで最高クラスのリンカーになれたんだとしたらそれでよかったんだよ!!ゆ、楪ァーッ!!!

スキラー数値

参考 リリィ達の能力~レアスキル編

アサルトリリィの世界において、能力の資質は「スキラー数値」で表します

数値は1~100まで、高ければ高いほど”マギを扱う効率が高い身体”となります。これは健康診断時に測定されます。学生っぽいですね。

ちなみに現役最高のスキラー数値をたたき出しているのは百合ヶ丘の立原紗癒で、その数値はなんと「98」です。

スキラー数値98は”リリィとして”ギリギリの数値で、これ以上は危険だといわれており事実上の最高値とされています。

またスキラー数値は単純な能力の高さだけでなく、下記2つの目安になるためリリィ並びにリリィを目指すものにとって重要な数値であることがわかります。

  • CHARMが使用可能か否か
  • どのレアスキルに覚醒するか

例えばCHARMの起動にはスキラー数値50以上が必要であり、これはガーデン受験資格の基準にもなっています。

また花形スキルのファンタズムはスキラー数値85以上で覚醒するという記述もあり、覚醒するレアスキルにも影響を及ぼすので非常に重要な数値なのです。

スキラー数値を高める方法(育成法)は確立されていません。

が、成長ともに高レベル(70、80)に行き着くことも珍しくないのでガーデン受験時に見られるのが”スキラー数値だけ”ということはないんだそう。

また近年、強豪ガーデンが獲得に熱を燃やしている「カリスマ」についてはものすごく低い数値で覚醒した例も多いので数値が高いものだけ集めればいいというわけではないみたい。

補欠合格でレアスキル未覚醒の梨璃が百合ヶ丘に合格したのは案外カリスマ狙いのガーデンの作戦だったのかもね!

なんて考えてたら公式からカリスマはサブスキルと明言されましたね。つまりカリスマ覚醒のスキラー数値がすごく低い数値だったのはレアスキルではなかった伏線だったわけです。

げ、原作者~~~!!!

追記:スキラー数値50に満たない「マディック」という存在が出てきました…。そのうちまとめたいね。

レアスキル一覧・サブスキル対応表

アサルトリリィレアスキル一覧表 画像
スキル一覧表

こうやってみると名称に統一感がないのが面白いですね。最初に覚醒したリリィが勝手に名付けてたりして!

レアスキル(サブスキル)詳細

参考 リリィ達の能力〜レアスキル編

下記の表は、公式の対応表をテキスト変換したものです。レアスキル名をタップ(クリック)すると詳細説明に移動します。

レアスキルサブスキルレアスキル固有技
鷹の目千里眼ターゲッティング
円環の御手サークリットブレス未確認(※2)
ルナティックトランサー狂乱の閾
ファンタズム虹の軌跡
ヘリオスフィア聖域転換
テスタメント約束の領域
フェイズトランセンデンスAwakening(※4)
ブレイブ未確認(※2)
ラプラスカリスマ
天の秤目魔眼デットアイ
この世の理Whole order神威の荒域
ゼノンパラドキサ未確認(※2)(※4)
縮地インビジブルワン異界の門(TheGate)
Z(control・Z,or ラストレター)仮説段階(※3)
ユーバーザインステルス
レジスタ軍神の加護

※1 順番は、二川二水アカウントのコレクション(2018年版)で紹介順を参考にしています

※2 今までに同系列のサブスキルを発動したリリィが存在しないため「サブスキル未確認」となっている

※3 仮説の段階ではあるが、百合ヶ丘の山梨日羽梨がZらしきものを使えるため初のサブスキル覚醒者ではと言われている

※4 技名はないもののS級特有の超つよつよ状態がある

①鷹の目

能力 俯瞰、異常空間把握スキル

空から地上を見下ろすように状況を把握する。単なる異常視力ではなく、把握した膨大な情報をまるでチェスや将棋のように理解できる。

固有技 ターゲッティング:敵の弱点のサーチが可能になる。

サブスキル 千里眼

作中保有者 二川二水、種田正奈ほか

参考Tw @assault_lily

②円環の御手(サークリットブレス)

能力 CHARM二刀流、戦闘型スキル。希少

通常一度に1機しか起動できないCHARMを2機起動できる。攻撃手としての能力は1.5倍程になり「エースの証」とも。もちろんマギの消費量も増える。

両手に武器を持つタイプと、片手には防御装備を持つタイプに分かれる

サブスキル 未確認

作中保有者 六角汐里、番匠谷依奈、福山ジャンヌ幸恵

参考Tw @assault_lily

③ルナティックトランサー

能力 バーサーク化、戦闘特化型スキル

精神は正常なままバーサーク状態で戦うことが可能。ヒュージに近いエネルギーを人の身に宿すため、強く依存する相手が必要。 危険が伴う。

このスキル持ちが居ると対ヒュージ戦闘がすごく楽になる利点ある一方、ガーデンによっては差別されることもあるらしい

サブスキル 狂乱のしきみ

作中保有者 白井夢結、船田初、船田純、松永ブリジッタ佳世

参考Tw @assault_lily

④ファンタズム

能力 幻想可視力。未来予知スキル。希少

いくつもの仮定の世界線を覗き見て欲しい結果に至るための動きや条件を空間単位で瞬時に理解でき、周囲の人間にテレパスや共感で伝えることができる。

周りの理解と協力が不可欠。覚醒者は非常に少ない。

高レベルのスキル保有者は空間範囲が拡大もしくはより深度のある幻想可視が可能。

サブスキル 虹の軌跡

作中保有者 安藤鶴紗、石川葵、谷口聖、江川樟美

参考Tw @assault_lily

⑤ヘリオスフィア

能力 防御向上系スキル(と言われているが??)

マギ光帯バリアを身にまとい、味方の防御を向上(防御結果を強める)させつつ敵の力をそぐ。

低レベルでもミドル級以下の攻撃は通りにくくなるため生存率が著しく上昇する。

個人戦闘、集団戦闘問わず有効なスキル。レギオンに1人は欲しいスキルであり、このスキル持ちはチームの精神的支柱であることが多い

ヒュージ側のマギエナジーを浄化する力もあるらしく、今の防御系のスキルが正体ではないのかもしれないとも言われており謎が多いスキルのひとつ。

サブスキル 聖域転換

作中保有者 天野天葉、瀬戸ベロニカいちか、夢野花音

参考Tw @assault_lily

⑥テスタメント

能力 広域拡大化スキル。希少

任意の魔法や(味方の)レアスキル、術式などの対象を広げる。リリィの”花形”と言われるほど有用で便利なスキルだが習得者の数は少なく、高レベルへの成長も難しいとされる。

また非常にマギを消費するため防御結界が薄まり、習得者本人の負傷率が高くなり問題となった。

この問題は近年、百合ヶ丘 渡邉茜の「ジャストガード(マギを使った防御法)」や御台場女 川村楪の「完全回避(回避術)」などによって克服することに成功している。

サブスキル 約束の領域

作中保有者 郭神琳、川村楪、黒木フランシスカ百合亜、渡邉茜

参考Tw @assault_lily①@assault_lily②

⑦フェイズトランセンデンス

能力 一撃必殺の戦闘特化型スキル

数秒間、自己のマギを極端に増大させ攻撃することができる(攻守共に無敵に近い状態となる)。

だが効果が切れるとマギが「枯渇」状態となり戦闘行動の殆どが出来なくなる。

S級まで極めると枯渇状態でも通常戦闘が可能なレベルまでしかマギが落ちず、マギの再チャージが済めば二度目の使用もできるという規格外の強さを誇る。

サブスキル Awakening

作中保有者 ミリアム、遠藤亜羅椰
※一人称が変わっているかつ力比べ好きが多い(私調べ)

参考Tw @assault_lily①@assault_lily②

⑧ブレイブ

能力 精神安定・上限解放スキル

触れた相手に精神の安定をもたらし、ポテンシャルを一定時間上限開放させることができる。

ルナティックトランサーによって身体の中に溜まる”負のマギの残滓(暴走因子)”を浄化させることができる唯一のスキル。

サブスキル 未確認

作中保有者 長谷川ガブリエラつぐみ、長沢雪

おまけ 長谷川ガブリエラつぐみは松永ブリジット佳世とシュベスターの契りを結んでいる。ルナティックトランサーとブレイブの理想形。

参考Tw @assault_lily①@assault_lily②

⑨ラプラス

レアスキル「ラプラス」の能力について多くは語られていないため、ここではサブスキル「カリスマ」の能力について記載しています。

能力 浄化・士気向上スキル。希少

邪悪なマギの力から身を守る。近くのヒュージ側のマギエナジーを反転させて己のものとし、入りきらないものは周囲のリリィに帯びる。

マギの根源に関わるスキルと言われ謎が深い。マギという仕組みの大元に繋がると考えられており、ヘリオスフィアと並んで全容が解明されていないスキル

サブスキル カリスマ

作中保有者 一柳梨璃、岸本ルチア来夢、司馬燈

おまけ 岸本ルチア来夢はレアスキル覚醒前は「縮地」持ちではないかと言われていた

参考Tw @assault_lily

⑩天の秤目

能力 必中スキル

目測で厳密な距離を測ると同時に異常な視力を獲得できるため、スナイパーや中長距離で戦闘をするものと相性が良い。

固有技 デットアイ(デットアイモーション):すべての動きをスローにとらえ、自己の把握能力だけを倍速にする

サブスキル 魔眼

作中保有者 王雨嘉、立花テレジア渚

参考Tw @assault_lily

⑪この世の理

能力 予見、戦闘特化スキル

力の方向性を感じとり目視できる範囲の状況(敵味方の動き)を予見できる。これは回避スキルに直結し味方の生存率を上げる。

スキルのレベルがSに達すると複数同時攻撃が可能になるため桜ノ杜でもてはやされている。最前線のリリィはこのスキル持ちが多い

固有技 神威の荒域:複数の敵に同時に攻撃できる。

サブスキル Whole order

作中保有者 真島百由、出江史房 、天宮ソフィア聖恋、宝城モニカ朝妃

参考Tw @assault_lily

⑫ゼノンパラドキサ

能力 戦闘特化型の複合スキル

「この世の理」と「縮地」の要素と各種能力アップの複合スキル。攻守の能力が一気に上昇する近接戦闘では効果絶大。

具体的にはサブスキル「Whole order」と「インビジブルワン」の複合スキルとされ「速く動ける上に、敵の攻撃を簡単に見切る」戦闘特化型スキルの一角。走攻守の全てを底上げする。

円環の御手と共に攻撃手として大きな期待をかけられるスキル。個人戦闘力重視のガーデンでは必須

S級まで極めると常人には追いきれないほどの連撃を刹那に叩き込む動きができる。

サブスキル 未確認

作中保有者 秦祀、鳴海クララ優子、勝谷芙蓉

参考Tw @assault_lily

⑬縮地

能力 高速移動スキル

消えるようなスピードで移動する。物理世界で速く動くスキルなので回避、攻撃共に活用できる。

固有技 異界の門(TheGate):ワームホールを移動する「ワープ」

サブスキル インビジブルワン

作中保有者 吉村Thi梅、佐野マチルダこころ

参考Tw @assault_lily

⑭Z(control・Z,or ラストレター)

能力 時間巻き戻しスキル。希少

自分の両手に納まる範囲で時間を巻き戻すことができる。

手の施しようのない怪我などを治したり、オーバーヒートしたCHARMの瞬時回復などにも活用できる。習得者は本当に少ない。

サブスキル 未確認だが、百合ヶ丘の山梨日羽梨がそれらしきものを発動できるらしく初の覚醒者ではないかと言われている。

作中保有者 北河原伊紀、小阪・アナスタシア・涼子(教導官)

参考Tw @assault_lily

⑮ユーバーザイン

能力 隠密・陽動スキル(ミスディレクション)

超感覚とよばれるレアスキルで自己の気配を隠したり、飛ばしたりすることが可能。

それだけではなく気配・存在をものに移すことができる。 敵の陽動、攪乱を可能とする。

サブスキル  ステルス

作中保有者 李・クリスティーナ・思思

参考Tw @assault_lily

⑯レジスタ

能力 連携特化型の複合スキル。常時発動

俯瞰視野獲得、範囲内の味方のCHARMスペック向上、魔法球保護シールドなどを獲得できノインヴェルト戦術のパス成功率を爆発的に上げる。

レジスタ持ちが居ないレギオンは成立しないと言われるほど重要。

サブスキル 軍神の加護

作中保有者 楓・J・ヌーベル、今叶星、相澤一葉、竹腰千華、一之宮ミカエラ日葵

参考Tw @assault_lily①@assault_lily②

ブーステッドスキル

参考 電ホビ『代表的なレアスキルとブーステッドリリィのスキルについて』

最後は強化人間(ブーステッドリリィ)のみが使える特殊なスキル、ブーステッドスキルです。

このスキルは覚醒ではなく、GEHENAによる強化・改造時に”ヒュージ由来の特殊攻撃や技能を人工的に付与される”ことで体得。

付与方法は明らかになっていません。が、個人的にはヒュージの何かを”移植”されているのではないかと疑っています。

保有数の上限は決まっていないが2つ程度にとどめておくのが無難。一つ付与するごとにリリィ本人に負担がかかり、あまり持たせすぎると狂化してしまうため。

ブーステッドスキル一覧

ブーステッドスキル能力概要
リジェネレーター怪我の瞬時治癒
エーテルボディ瞬間的に実体を持った分身で攻撃
エンハンスメント数秒間自身の持つサブスキルをレアスキル化
アルケミートレース血液を媒介に疑似CHARMを作る
ドレイン滞留魔力を任意で自分のものとする
アストラルガーター対ヒュージエナジー毒素無効化
マギリフレクターマギを使った防御
オートヒール調査中
連続強化補助特例のレア/サブスキルの効果の倍化
ノスフェラトゥ老化停止

オートヒールについてはまだ名称しかわかっていません。情報元は百合ヶ丘の石上碧乙が持つブーステッドスキルです。

ただの治癒だとリジェネーターの下位互換のな気もするので、マギの自動回復なんじゃないかな〜。さすがに無敵すぎるか!

リジェネレーター

能力 不死身化スキル

怪我を瞬間回復する。痛みを完全に消し去るものではなく、個人への負担がとても大きい。

参考Tw @assault_lily

アルケミートレース

能力 准CHARMを作り出す

クリスタルコアを持っていれば、血液などを触媒にして瞬時に疑似CHARMを作ることができる。

参考 小説アサルトリリィアームズ

連続強化補助

能力 効果倍化スキル

特定レア/サブスキル(攻守能力アップ系のみ)の効果を複数回重ねがけできる。

副作用が強く、施術は危険とされている。

参考Tw @assault_lily

コメント

  1. ユーバーザインはミスディレクションみたいな感じなんですかね?

    • 匿名様
      コメントありがとうございます。
      確かに言われてみるとそういう面があるように感じます。
      ミスディレクションに必要なテクニック部分を、ユーバーザイン持ちは超能力でやれちゃってるイメージが沸きました。

  2. Zの戻せる時間の限界次第では1人仲間にいれば即死さえしなければなんとかなる…? それとも腕の欠損とかは戻す事ができないんでしょうかねこれ
    レアスキルの設定とかは読んでるだけで面白いので公式がもっと掘り下げてくれると嬉しいですね。

    • 匿名様
      コメントありがとうございます。
      >Zの戻せる時間の限界次第では1人仲間にいれば即死さえしなければなんとかなる…?
      マギの限界があると思うので、長期戦になるとZがあるからといって安心できないのかなと。
      カリスマとZがいればマギを無限に回復できる気もしますが(笑)
      >腕の欠損とかは戻す事ができないんでしょうかね
      解説Twに「手の施しようのない怪我などを治したり」とあるので、ある程度の欠損は戻せると思っていますが確証はないですね。
      逆に即死については、例えば隣にいたリリィが当たり所悪く即死した場合、瞬時にZを使えば生き返らせることができるのか…とか気になる事だらけです!
      >レアスキルの設定とかは読んでるだけで面白いので公式がもっと掘り下げてくれると嬉しいですね。
      わかります!二水ちゃんアカウントでレアスキルや世界観についてもっと掘り下げしてくれたら~と思っちゃいます。

  3. カリスマはラプラスのサブスキルであり、ラプラスこそが本当のレアスキルの正体であると公式が明かしてますね。

    • 天翼project 様
      コメントありがとうございます。早速内容更新しました。
      ラプラスとカリスマの関係についてようやく明かされましたね~!ラプラスの能力の詳細が解説される日が待ち遠しいです!

タイトルとURLをコピーしました