【今日の4コマ】春先の電車は汗かき地獄

電車で汗が止まらない四コマ漫画

どうも、おしゃキミです。

皆さんお気付きですか?

そろそろ多汗症や汗っかき、太っちょ、肥満に、デブ、力士、つまり”私”には辛い季節がやってくるんです…。

そう、

今日は汗っかきの切実な悩みを4コマ二本立てでお送りします! では、どうぞ。

春先の電車は汗かき地獄~とにかく汗が止まらない~

電車で汗が止まらない四コマ漫画

「春先の電車の暖房はマジで地獄」

ホントにね、勘弁してほしいんですわ~!

えっ、なんで汗っかきにとって辛いのが『春先』なのかって???

だって夏が暑いのは当然でみんなが等しく汗を流す季節。だからそんな夏を除いて考えると、どう考えても春先が一番辛いってことになるんです。

つまり汗かき限定で辛い季節は…

『春(Spring)~冬から春にかけて止まらない汗を添えて~』なわけです(私調べ)

しかもこの『電車内で汗止まらない問題』には、もっと深刻で面倒な問題が!!!

止まらない汗 目に染みる

「冬に電車内で汗滴らせるやつ、冷静にやばい問題」

周りの乗客から「えっ…あの人どうしたの? 泣いてる? え、さすがに汗じゃないよね?」みたいな目で見られる。

とにかく恥ずかしい。

だって、みんなマフラーとか手袋しているような気温なのに私だけコートすら脱ぐ勢いで暑がって汗滴らせているんですもの!!!

私の汗で床を汚してしまって申し訳ないのですが、ほんとうに申し訳ないのですが、体温調整できないんです。春の電車の中、暑すぎますよ!!

そして漫画内にも書きましたけど、私レベルの汗かきになると眉毛がバリケードとしての役目を放棄し始めます。

本来 眉毛って目に汗が入らないようにする存在のはずなのに!! 私の場合は意味ない、もはやただのムダ毛。

で、眉毛を超えた涙は容赦なく目に入る。これがまた染みるんです…。

それでも止まらない汗。さらに最悪なのは、これで身動きが取れないくらいの乗車率だった時です。額の汗を拭くことすらままならないので垂らしっぱなしな。

あなたが電車に乗ったとき隣に汗ダラダラたらした人が立っていたらビビりますよね。それ、もしかしたら私かもしれません。

そんなとき、私は心の中でこう思うんです。

「めっちゃ悲しくて泣いている人になりきろう」

たまに鼻すすったりして全力でなりきるんだけど、泣いてる人に見えてるかな? ちゃんと…。泣いている人に見間違えられていたらいいな…。

まぁこんな感じでね、この時期は絶妙につらいんですよ。

外を歩けば寒い風。だからコートを脱ぐにはまだ早いし、

対して電車の中は暖房がガンガン。そんなところに入ったら、まぁ地獄ですわ!

車両に入って立ち止まった瞬間、汗が噴き出ますからね。

人間の体の72%は水分でできてるっていうけど、私の場合はたぶん87%くらい水分だわ。

あなたの汗はどこから?

「私は顔面。むしろ全身から」

以上、【今日の4コマ】春先の電車は汗かき地獄でした。



こんな4コマも読まれています!!

【今日の4コマ】春の陽気、お尻にはいつの日も汗
【今日の4コマ】体型と食欲が一致しないタイプのデブの話
【今日の4コマ】本能的に悟る瞬間