完全予約制「シェフミッキー」でディナーを満喫!ミラコスタからの移動や予約方法について

シェフミッキー 予約 ミラコスタ

これまでディズニーに関して、ずぶの素人である私がディズニーリゾートの『ホテル ミラコスタ』に宿泊するためにいろいろ頑張った話を数回に分けて書いてきました。

が、今回はミラコスタではなく、アンバサダーホテルの1階レストラン『シェフミッキー』でミッキー達に会ってきた編です。

完全予約制レストラン「シェフミッキー」は家族連れや、和気あいあいとキャラクターとの触れ合いを楽しみたいカップルさんにおすすめです。ぜひ最後までご覧ください。

【実録】ミラコスタ宿泊予約!2週間前にディズニーシーのパーク内が見える部屋を予約できた方法を紹介します
1カ月前にミラコスタに泊まることを決意し、2週間前にパークが見える部屋(ポルト・パラディーゾ・サイドスーペリアルーム(ピアッツァグランドビュー))を予約することができた方法と紹介します。ディズニーリゾートに関して、ずぶの素人である私がディズニーリゾートの『ホテル ミラコスタ』に宿泊するため、いろいろ頑張った話や部屋からの景色、シェフミッキーでの食事なども別の記事にまとめているのでぜひ参考にしてください!

完全予約制「シェフミッキー」でディナーを満喫!ミラコスタからの移動や予約方法について

完全予約制レストラン! シェフミッキーとは?

ふぅ…とりあえずホテルの予約は完了したし一安心!あとは宿泊当日を待つだけですな!!ガハハ

あ~あとシェフミッキーも気になるよね

ほーん…

(シェフミッキーってなに!?)

ディズニーリゾートに疎すぎて、友人が「シェフミッキーに行きたい!」というまでレストランの存在さえ全く知らなかった私。早速ググる。

ディズニーの仲間たちがテーブルを訪れる“ディズニーキャラクターダイニング。
ミッキーマウスのモチーフを店内のいたるところにデザインした、夢溢れるカジュアルなレストランです。
和洋のお料理を幅広く揃え、ブッフェスタイルでお召し上がりいただけます。

引用:東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

つまり、ご飯食べながらミッキー達に会えるレストランなんですね。

キャラクターに会えるし家族層にもカップルやグループにも人気。で、こちらも予約必須とのこと(Google先生情報)

インターネットからも事前予約または当日予約ができるのでこちら「シェフ・ミッキー予約ページ」からどうぞ!

ブレックファースト(朝食)の時間帯はアンバサダーホテル宿泊者しか予約・利用することができません。

今回ミラコスタに宿泊することに決めていた私はディナーの時間帯を狙って予約することに!

ディズニーシーのショー「ファンタズミック」をミラコスタの部屋から見たかったので、ショーの時間(20時)から少しずらして20時30分に予約。

ここでお得だったポイントはディズニーリゾートホテル宿泊者であればシェフ・ミッキーの予約自体は優先される!ってとこですかね。

実宿泊者優先枠が確保されているのかもしれません。

事前予約も早めに済ませておきましょう!

シェフミッキーでディナー!

まずは私が宿泊していたミラコスタからアンバサダーホテルへ移動。ちなみに20:30予約だとファンタズミックのショーを全部見てる余裕はありませんでした。そこだけちょっと後悔!

▼ パークやホテルの間を運行するシャトルバス
ミラコスタからシェフミッキー シャトルバス

写真がへたくそだから、バスに妙なスピード感が出てしまった…

ホテル ミラコスタの前のバスターミナルからアンバサダーホテルまでのバス(無料)があるので、こちらを利用して移動します。10分もかからず到着。まぁ、超便利。

▼ アンバサダーホテルの1階奥にシェフミッキーが!
ミラコスタからシェフミッキー

シャトルバスを降りてアンバサダーホテルのエントランスへ。そのまままっすぐ奥へ進むとシェフミッキーにたどり着きます。

ここの壁の前が撮影スポットのようで、入れ代わり立ち代わり記念写真を撮っていました!

▼ レストラン中はミッキー感満載!
ミラコスタからシェフミッキー

いきなり目の前にデイジー!!

の、衝撃をうけつつもレストラン内を見回すと時計やソファー、いたるところにミッキー感があふれ出ている! BGMもロック調の曲が多くてミッキーの趣味が反映されているんですね。

▼ まずはデイジー!
シェフミッキー

ビュッフェ形式(食べ放題)なので、食事をしながらテーブルで待っていれば各キャラクターがまわってくれます。2ショットやピンショットの写真を撮れるチャンスがいっぱい!

撮れる…! 撮れるゾ~~~~~!!!

▼ お次はミニー!
ミラコスタからシェフミッキー

食事をしていると次々とキャラクターがやってきます! カメラのシャッターを休めている暇はない!!!

ポーズがデイジーと被ってらっしゃる!!!

▼ いよいよミッキーの登場!
ミラコスタからシェフミッキー

ここ、レストラン「シェフ・ミッキー」の料理長ミッキーの登場です。やっぱり一番人気ね!

キャラクターの上手な撮り方がわからなかったので、鼻が被っちゃってる!

と、こんな感じでぐるぐるぐるぐるキャラクターが自分のテーブルに来てくれる! なにこれめちゃめちゃ楽しい!

時間を忘れて食事中にもかかわらずショーを見ているような気分で楽しむことができました。

ファミリーやグループにおすすめ

キャラクターとの触れ合い方はパーク内と同じ。サイン帳とペンを差し出せばサインをしてくれるし、こちらがふざければキャラクターもふざけれくれたりポーズをとってくれたり!

お店の雰囲気はとてもにぎやかなので小さなお子さんのいるファミリーにもおすすめ!

▼ ビュッフェ形式なので料理を見ているだけで楽しい
シェフミッキー バイキング

グループでもわいわい楽しく写真撮影したり食事を楽しむことができるので、とにかくみんなで楽しく食事をしたい方におすすめですね!

以上、オタクだけど調子に乗ってシェフミッキーでディナーを満喫してきたゾ!【宿泊番外編】でした。

【実録】ミラコスタ宿泊予約!2週間前にディズニーシーのパーク内が見える部屋を予約できた方法を紹介します
1カ月前にミラコスタに泊まることを決意し、2週間前にパークが見える部屋(ポルト・パラディーゾ・サイドスーペリアルーム(ピアッツァグランドビュー))を予約することができた方法と紹介します。ディズニーリゾートに関して、ずぶの素人である私がディズニーリゾートの『ホテル ミラコスタ』に宿泊するため、いろいろ頑張った話や部屋からの景色、シェフミッキーでの食事なども別の記事にまとめているのでぜひ参考にしてください!
【実録】ミラコスタホテルに宿泊!ディズニーシーのパーク内が見える部屋って最高!
実際にディズニーリゾートホテル「ミラコスタ」のピアッツァグランドビューに宿泊した時のレビューです。部屋の雰囲気や室内からの見える景色を写真付きで紹介。デートやサプライズでディズニーリゾートホテルに泊まるならパーク内を見える「ミラコスタ」に泊まるのがおすすめ、ぜひ参考にしてください。
【実録】ミラコスタに宿泊!誰もいない夜のパーク内や早朝ショーの練習が見れるレア体験をしてきました!
ディズニーリゾートの『ホテル ミラコスタ』ポルト・パラディーゾ・サイドスーペリアルーム(ピアッツァグランドビュー)に宿泊した時のレポです。 今回はピアッツァグランドビューからディズニーシーの園内を見たとき「夜のショーはどんな風に見えるか」、「閉園後誰もいなくなった園内や早朝の様子」を写真付きで紹介します。ホテルの予約方法なども宿泊記とあわせて参考にしてください!